オマール・ブルーや貝類、また、イタリア産ボッタルガやアンチョビなどの加工品をご用意しました。

甲殻類

フランス料理の代表的な素材であるオマール。鮮度を維持しつつお届けします。

貝類 フレッシュ

フランス・ブルターニュ地方より、良質な貝類を集めました。

魚類加工品

新鮮な魚類に専門の技術によって加工を施した商品です。

取扱ブランド

【DELFINO BATTISTA デルフィノ・バッティスタ】

デルフィノ家は、イタリア・カンパーニア州・ソレント半島の都市サレルノ近郊のチェターラという町にあります。50年来、現地の海岸産のカタクチイワシを使って、塩漬け、濃縮アンチョビ・エキス等などを作り続けています。ブランドの名“デルフィノ”は「イルカ(Dolphin)」の意味。海との関わり深い産業にたずさわり、完全に手作りで自然な商品の良さを示すシンボルとして、ロゴにイルカが選ばれました。

【BRETAGNE TRUITE ブルターニュ・トゥルイット】

フランス・ブルターニュ地方の大西洋近郊に位置する約30の企業からなる組合団体。年間7,000kgのマスの卵を製造するほか、フィレやホールの販売も行っています。これらの商品は昔ながらのやり方で作られ、その大部分は手作業です。高い品質を誇るマスの卵「ラ トゥルイット アンシャンテ」は、パリの有名な高級食料品店等でも取扱われています。

【GROIX & NATURE グロワ・エ・ナチュール】

フランス、ブルターニュ地方南部に浮かぶ小さな島「グロワ島」にある、1999年創業の魚介類加工メーカー。朝、競りで仕入れるブルターニュの魚卸から原料となる魚介を仕入れています。シーフードをたっぷり使用し、魚介本来の味を存分に味わえる贅沢なリエットです。伝統の味をアーティザナルな製法で商品化。保存料、着色料、香料を一切使用せず丁寧に作っています。

【CULTIMER  キュルティメール】

キュルティメールは、フランスで貝の生産が最も盛んなノルマンディー・ブルターニュ地方の35の貝養殖業者が結集し、消費者や流通業界の新しい要求に応えるために生まれた生産者グループです。40年以上のキャリアを持つベテランチームからなり、原産地保証付きの海産物を豊富に安定供給しています。モンサンミッシェル湾やノルマンディーをはじめさまざまな拠点でムール貝の養殖を行っているため、一年を通して高品質のムール貝を供給することができます。

【Cinq degrés ouest サンク・デー・オー】

フランスで唯一、ハイプレッシャーを施した急速冷凍海鮮品を作るメーカーです。約2000㎡の生産アトリエ内では、クオリティの高い商品提供のため、原料を活きたまま保管する生け簀を備えています。約3000バールもの高圧力をかけ、身を硬直させることで、殻から身を取り出しやすくします。活きの良い原料と、処理から急速冷凍を約30分で行うスピーディーな生産工程が高品質の決め手です。

【IMEX イメックス】

1985年長崎産アカザ海老の販売から始まった製造メーカーです。長崎に自社の工場を持ち、長崎魚市で毎朝、競りにて新鮮な海産物を仕入れています。魚市から仕入れた新鮮な海産物を自社の工場に持ち帰り即日加工処理を行います。フレッシュ加工と急速凍結加工を行っています。

【FRATELLI MANCA フラテリ・マンカ】

イタリア・サルディニアの地で何代にも渡り、産卵期にボラ漁を行ってボッタルガ製造をしているのがマンカ兄弟。最高のボラ卵の専門家であり、その知識や技術は代々受け継がれています。彼らのボッタルガは世界中でもトップクラスの品質であると評価されています。

【LA RIUNIONE ラ・リウニオーネ】

ラ・リウリオーネ社は、イタリアのリグーリア州ジェノアにある水産加工会社。魚の特産品を探しイタリアと国際マーケットに提供してきた組合の、長年の専門の経験を活かして生まれた会社です。