株式会社アルカン(本社:東京都中央区/代表取締役社長:檜垣周作)はフランスのリキュールメーカー「G.E.マスネ」の創業150周年を記念した商品「ドンパチェロ ロワイヤルオランジュ」を2021年11月15日より発売いたします。

G.Eマスネとは

G.E.マスネ社は1870年にアルザスで創業し、かつて初めてフランボワーズからオー・ド・ヴィを造り出した革新的なメーカーです。伝統ある赤銅製の湯煎式蒸留器を使用しており、フルーツの熱劣化を防いで華やかな香りを引き出します。フランス国内外の有名ブラッスリーやバー、星付きレストラン、エアラインにて使用され、世界中で多くの賞を受賞しています。

150周年記念 オランジュリーの庭師の名を冠したオレンジリキュール

「ドンパチェロ ロワイヤルオランジュ」 は2020年にマスネ社150周年を記念して発売されました。ドン・パチェロとは、15世紀末にフランス国王がイタリアから連れてきた庭師の名前で、フランス城内に初めてルネッサンス調のオランジュリー(オレンジの庭園)を造った人物です。
このフランス初のオランジュリーの起源から着想を得た「ドンパチェロ ロワイヤルオランジュ」は、歴史を越えてオレンジの香りの中に人々を引き込みます

異なるオレンジのアッサンブラージュ

モロッコ産、ブラジル産、パラグアイ産オレンジを浸漬し、蒸留します。エレガントなリキュールにするため、一番苦いノートを取り除き、ドライな果皮とフレッシュな果皮、スイートオレンジとビターオレンジという異なる原材料から留出したものをアッサンブラージュ(調合)します。そして職人のノウハウと、世界的な「カミュ」のコニャックがアッサンブラージュされ、ユニークなリキュールになります。ボトル充填や閉栓は今も手作業で行われています。
 
香りからはオレンジの果実らしさが感じられ、味わいは果皮の力強い香りがオレンジの甘さと柔らかさによって調和しています。力強さとエレガンスの中間にある、洗練されたオレンジリキュールです。

用途:スイーツ、料理、カクテルなど

ドンパチェロ・ロワイヤルオランジュは、そのまま飲むほか、スイーツ、料理、カクテルなどに使えます。
【デザート】
フーケ・パリのパティシエ、ニコラ・パシエロは、「オレンジの味が見事に活かされていて自然。菓子においてマスネの付加価値は味の力強さで、クリエイティビティが刺激されます。」と語っています。
【カクテル】
冷やしたグラスで純粋に楽しむのも良いですが、ドンパチェロにオードヴィ-フランボワーズとクランベリージュースを合わせたオリジナルカクテル「ロワイヤル・コスモ」など。
 
 

【商品名】ドンパチェロ ロワイヤルオランジュ 40°
【容量】700㎖
【発売日】2021年11月15日(月)
【販売先】レストラン、ホテル、酒販店、業務卸問屋、など
【希望小売価格】12,000円(本体価格)
【輸入販売元】株式会社アルカン

 
≪報道機関からのお問い合わせ先≫
株式会社F&Rセールスプロモート/斎藤
Tel 03-3553-7510 Fax 03-3551-6714
 
≪商品に関するお問い合わせ≫
株式会社アルカン/マーケティング部
Tel 03-6861-6106 Mail info@arcane-jp.com