株式会社アルカン(本社:東京都中央区/代表取締役社長:檜垣周作)は、シャンパーニュのオートクチュールと称される名門シャンパーニュメゾン Champagne AYALA (シャンパーニュ・アヤラ)より、AYALA – Le Blanc de Blancs (アヤラ ル・ブラン・ド・ブラン)の新ヴィンテージAYALA – Le Blanc de Blancs 2013が2019年10月1日より発売いたします。

AYALA – Le Blanc de Blancs 例外的な年のシャルドネの真髄

メゾンを象徴する品種シャルドネ100%で造られるアヤラ ル・ブラン・ド・ブランは、エレガンスとフィネスに満ちたまさに アヤラのスタイルを象徴しています。 
 
特に優れた当たり年のみに少量生産されるル・ブラン・ド・ブランはコート・デ・ブランの最良の畑の素晴らしいシャルドネの気品を余すところなく表現。
 
セラーでの6年間の長期熟成、見事なミネラル感と控えめなドザージュにより、家禽や魚をはじめとする味わい深いさまざまな料理と合わせても、また特別なお祝いの場面やギフトとしても最適なシャンパーニュです。
これから年末にかけての一年で最も華やかなシーズンを彩る、プレスティージュなミレジメ・シャンパーニュ、アヤラ ル・ブラン・ド・ブラン2013は10月1日より全国で発売致します。
 
昨年秋に発売した2012年ヴィンテージに引き続いての展開となります。
2013年ヴィンテージは、繊細でフレッシュなアロマを持ち、シルキーな口当たりと、軽やかでありつつも官能的で力強い味わいです。

【商  品  名】 ル・ブラン・ド・ブラン 2013
【容     量】 750ml
【希望  小売価格】 10,000円(税抜)
【販  売   先】 全国百貨店、ワインショップ
【輸 入 販 売 元】 株式会社アルカン
AYALA Le Blanc de Blancs 2013
アッサンブラージュ シャルドネ 100%     (コート・デ・ブランのブドウのみを使用)
-グラン・グリュ    : クラマン/シュイイ/メニル・シュール・オジェ
-プルミエ・クリュ : キュイ/ヴェルテュ
テクニカル・データ ・澱の上で平均6年間の熟成
・ドザージュ6g/ℓ
・アルコール度数12度
テイスティング・ノート 【外 観】輝きのある淡い黄色。豊富な泡立ち。
【香 り】繊細ながらも表現力のある、フレッシュ感あふれるアロマ。
文旦、白い果実、ライムツリー、インドソケイの香り。かすかにパイナップルやジンジャーも感じられます。
【味わい】率直で、軽やかでありつつ官能的で力強い。シルキーなテクスチャー。ほろ苦さの感じられるフィニッシュ。パッションフルーツや柑橘類、ペッシュ・ド・ヴィーニュの様な熟した白い果実の香り。かすかに感じられるアカシアの蜂蜜がビロードのようなテクスチャーを生み出しています。フィニッシュは長く、コート・デ・ブランらしい石灰を感じさせるミネラルが感じられます。
【料理との相性】グルメなアペリティフに最適です。 あるいは、レモンのコンフィ風味のホタテのソテーや海草を加えたブール・ブラン・ソースのヒラメといった料理。
Champagne AYALA – シャンパーニュ・アヤラ

 シャンパーニュ・アヤラは、グラン・クリュの中心地であるアイ村に1860年にエドモンド・デ・アヤラが設立した長い歴史をもつシャンパーニュメゾンです。アヤラは、フレッシュでエレガントな高品質のワインが高い評価を誇るグラン・メゾン。全ての工程をメゾンで行うことから、「シャンパーニュのオートクチュール」と称されています。

2011年より、カロリーヌ・ラトリヴがシャンパーニュメゾンでは稀少な女性セラー・マスターとして活躍。フレッシュでコンテンポラリーな精神をメゾンに吹き込んでいます。

セラー・マスター  Caroline Latrive(カロリーヌ・ラトリヴ)

醸造学の国家資格、シャンパーニュ醸造のマスターを獲得後、シャンパーニュのメゾン数社を経て、
品質管理の責任者としてボランジェに入社。
2006年にアヤラに移り、35年間セラー・マスターを務めた前任者のもとでアヤラのノウハウを学ぶ。
2011年にセラー・マスターに就任。

 
 
 
 
 
≪商品に関するお問い合わせ≫
株式会社アルカン ワイン営業部
Tel 03-3664-6591