株式会社アルカン(本社:東京都中央区/代表取締役社長:檜垣周作)は、フランスの名門シャンパーニュ・メゾン「アヤラ」 のプレステージなミレジメ・シャンパーニュ“ル・ブラン・ド・ブラン 2012”を2018年10月1日(月)より全国で発売いたします。

シャンパーニュ・アヤラの鍵となるキュヴェ

メゾンを象徴する品種シャルドネ
ル・ブラン・ド・ブランはエレガントさとフィネスに満ちたアヤラのスタイルを表現しています

 

 
特に優れた当たり年のみに少量生産されるル・ブラン・ド・ブランはコート・デ・ブランの最良の畑の素晴らしいシャルドネの気品を余すところなく表現しています。
 
セラーでの6年間の長期熟成、見事なミネラル感と控えめなドザージュにより、家禽や魚をはじめとする味わい深いさまざまな料理と合わせていただくことも、特別なお祝いの場面で単独でお楽しみいただくこともできるワインとなっています。

シャンパーニュ・アヤラ


 
 
シャンパーニュ・アヤラはグラン・クリュの中心地であるアイ村に1860年に設立された長い歴史をもつシャンパーニュ・メゾンのひとつです。インディペンデントで同族経営のアヤラは、フレッシュさとエレガントな高品質のワインが国際的に高い評価を得ている歴史的グラン・メゾンです。若く、コンテンポラリーな精神を持ち、カロリーヌ・ラトリヴがシャンパーニュでは数少ない女性セラー・マスターとして活躍しています。

2012年ヴィンテージ


 
カロリーヌ・ラトリヴ、セラー・マスター
 
「特異な気象条件と収穫時の果実が非常に健全であったことが2012年の収穫の特徴です。
マストは非常にクオリティーがよく、コート・デ・ブラン産のシャルドネは特に凝縮感があり、産地の特徴をよく現しています。ミレジメにするのに相応しい年であり、2002年の芳醇さや2008年の緊張感といった、最良のヴィンテージを思い出させます。」
 

ル・ブラン・ド・ブラン 2012

【アッサンブラージュ】
シャルドネ 100%
(コート・デ・ブランのグラン・クリュのブドウのみを使用)
-メニル・シュール・オジェ/ シュイイ/ -クラマン
 
【テクニカル・データ】
澱の上で平均6年間の熟成
ドザージュ 6g/ℓ
アルコール度数 12度
 
【テイスティング・ノート】
(外観)  輝きのある明るい黄色。非常に細かく豊富な泡立ち。
(香り)  繊細ながらも表現力のある、フレッシュ感あふれるアロマ。レモン、白い果実、インドソケイの香り。
(味わい) 率直で、軽やかでありつつ官能的で力強い。シルキーなテクスチャー。柑橘類や杉、白い花の香り。フィニッシュは長く、コート・デ・ブランの特徴である石灰を感じさせるミネラル感が感じられます。
(料理との相性)  グルメなアペリティフに最適です。あるいは、レモンのコンフィ風味のホタテのソテーや海草を加えたブール・ブラン・ソースのヒラメ。
 
【商  品  名】 ル・ブラン・ド・ブラン 2012
【容     量】 750ml
【希望 小売 価格】 10,000円(消費税抜)/10,800円(消費税込)
【販  売  先】 全国百貨店、ワインショップ
 
商品に関する問合せ
株式会社アルカン ワイン営業部
Tel 03-3664-6591