株式会社アルカン(本社:東京都中央区、代表者:代表取締役社長 檜垣 周作)(以下「アルカン」といいます。)は、アラン・デュカス氏と国内独占販売契約を締結した「ル・ショコラ・アラン・デュカス」の店舗展開に関連して、株式会社スティルフーズ(以下「スティルフーズ」といいます。)と店舗開発及び運営に関する業務委託契約を締結することとしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.契約の内容等
スティルフーズは、ステーキハウス「37 Steakhouse & Bar」やピッツェリア「ピッツェリア1830」など24店舗(平成29年7月31日現在)を展開するレストランの開発や運営などを行う会社です。
平成29年7月25日付「「ル・ショコラ・アラン・デュカス」国内独占販売契約締結に関するお知らせ」開示でお伝えしたとおり、このたびアルカンは、モナコ・パリ・ロンドンの三ツ星レストランを含む世界中に28店舗以上のレストランの運営並びにホテル、料理学校、コンサルティング等多岐に渡り事業を行っているアラン・デュカス氏と「ル・ショコラ・アラン・デュカス」の国内独占販売契約を締結いたしました。
アルカンは、前述のとおりレストランを中心とした開発や運営において豊富なノウハウを持つスティルフーズへ直営店並びに百貨店における店舗開発・投資・運営に関する業務委託を行います。その一方で、アルカンは直営事業として百貨店におけるバレンタイン並びにホワイトデー等の催事やお中元・お歳暮等のギフト、B to B等を展開いたします。「ル・ショコラ・アラン・デュカス」のチョコレートは、アルカンがアラン・デュカスから原材料を輸入し、スティルフーズが都内にオープン予定の工房兼店舗で「ル・ショコラ・アラン・デュカス」のレシピに基づく商品を製造、供給いたします(一部商品は、フランスより直接輸入販売予定です)。
アルカンは、スティルフーズと協働してアラン・デュカスブランドのチョコレートの美味しさを日本の皆様に伝えてまいります。

2.日程
契約締結日:平成29年8月10日

4.今後の見通し
平成29 年9月期に与える影響は現時点では未確定ですが、将来にわたり企業価値の向上に寄与すると考えております。今後開示の必要性が生じた場合には、速やかにその内容をお知らせいたします。

以上